| 食器買取なら横浜・宇都宮・静岡・世田谷・千代田のライフバケーションにお任せください。

食器買取専門店 株式会社ライフバケーション
無料査定はコチラ
ブログ
2019年01月22日 [ブランド食器 買取]

新品のブランド食器をお持ちの方へ

結婚式の引き出物や、いろいろな行事などでブランド食器をいただくこともありますが、最近では100円ショップなどでも高そうに見える食器がたくさん売られているため、若い方だけではなく、中高年の主婦でも安い食器を好んで利用しているのが目立っています。
以前はみんな高いブランド品の洋服を着ていましたが、現在は普段着で一着何万円もするものを着ている人が珍しくなっているように、世の中の景気と合わせるように、食器も高額なブランド品を普段使いする人は減っていて、特に食器は壊れやすいので、安物の方が気楽に使用できるメリットもあるみたいです。
したがって、高額なブランド食器が手に入っても、それを使用しないでずっと取っているケースはとても多く、新品のブランド食器であれば、それを専門に買取しているお店も今ではありますので、もう絶対に使わない食器は、なるべく早めに買取に出すことをおすすめします。
アンティークの食器であれば、長く保管していても価値は下がりませんが、そうでなければ長く持つほど価値は下がってしまいます。
問題は使用している場合で、リサイクショップなどの一般的な買取店であれば新品の食器でなければほとんど買取はしてもらえませんが、食器専門の買取店ならブランド品であれば喜んで買取してくれますし、状態にもよりますが、ノンブランドでも買取してもらえる場合もあります。
新品の高額なブランド食器を査定に出す時に、一緒にそれらを持ち込むことにより、便乗して買取してもらえることもあります。
妻も昨年はじめて家に保管していた未開封の食器を専門店に買取に出すと、全部ではありませんが他にも買取してもらえた食器がたくさんあって、これまで何度かリサイクルショップを利用していますが、はじめて満足いく値段が付いたと大喜びしていました。

ブランド食器を処分する前に


引越しをする時に大変なのが食器類で、新しい場所に引越しする時に食器を交換する人も多いこともあって、古くなった食器を破棄するケースも多く見られます。
遺品整理の時にも、家電や家具など新しい家財道具は、身内が再利用することも良くありますが、一度使用した食器を欲しがる人はほぼいないので、重くてかさばる食器の処分に困るケースも良く見られます。
それならリサイクショップに売ればいいのでは?と思って私も問い合わせたことがありましたが、その時の回答は現在中古の食器は買取していなくて、食器は化粧箱に入っている新品のみ買取に対応しているとことでした。
ただし、それはあくまでもリサイクショップの場合で、中古でも有名なブランドの洋食器や、名の知れた作家さんの作品や、有名産地の和食器などであれば、それらを専門に買取してもらえるお店もありますので、諦めて処分する前に、一度査定をしてもらうことをおすすめします。
明らかに安物の古びた食器は、不用品の回収業者やゴミとして捨てた方がいいですが、特に遺品などの中には高額なブランド食器やアンティーク品などのお宝が眠っていることもありますので、見た目で怪しいと思ったら、専門の買取店に写真を送るなどして、その価値をきちんと調べた上で処分した方がいいでしょう。

ブランド食器の処分に困って


以前趣味で集めていたブランド食器を、なかなか処分できないで長く物置にしまっていました。
主人の転勤で引っ越ししなければいけなくなり、それらをどうしようか悩んでいると、引越しを手伝ってくれていた弟が、ブランド食器専門の買取店があることを教えてくれて、電話をかけてくれました。
すると翌日家までわざわざ買取に来てくれて、まとまったお金に替わって嬉しかったです!


PageTop

結婚披露宴の引き出物やプレゼントなど、お使いの予定の無いブランド食器(カップ&ソーサー・プレート・ティーセット・各種グラス・花瓶・陶器人形・クリスタルオブジェ)など高額にて買取を行なっています。お見積り無料・出張買取(東京・神奈川)もおこなっていますのでお気軽にお問合わせください。