横浜のブランド食器買取ならお任せ下さい。

食器買取専門店 ライフバケーション
無料査定はコチラ

横浜のブランド食器買取【ポイントとFAQ】

横浜で食器買取をしたいならば私たちにお任せください。食器買取を専門にしているスタッフが在籍していて、迅速で正確な査定を心がけています。ブランド食器の買取だけではなく販売も行っています。実店舗があるため、安心して利用することが可能です。ウェブ上には無料の査定フォームを用意しているため、気軽にお申込みいただけます。買取に関して不安な人は店舗にまでお持ちいただくこともできます。お店の存在が不安な人はいつでも下見にお越しください。さまざまなブランド食器を取り扱っています。

ブランド食器 買取

イギリス食器からフランス食器、日本食器まで数多くのブランド食器に対応していて、正確な価値を見極めて査定価格を算出します。1点ずつ査定価格を正確に買取書に記載するため、安心して利用できるでしょう。査定や見積りはすべて無料で行えます。郵送買取については買取キットを用意しており、これも無料です。査定を受けてからキャンセルしたい場合も、キャンセル料の請求はありません。すでに使っているブランド食器の買取にも問題なく対応しています。大皿やスープ皿、カップ、ティーセットといったものまで高価買取を行っています。食器買取を利用したい人は気軽に株式会社ライフバケーションまでお問い合わせください。

01ブランド食器買取サービスとは

ブランド食器買取サービスとは、その字の通りにブランド品の食器を買取してくれるサービスのことです。
全国にはブランド食器を専門に買取を行っているお店が複数営業していて、店舗を構えているお店もあれば、ネットだけで商売をしているお店もあります。
一昔前では、ノンブランドの安価な食器をリサイクルショップなどでも買取していましたが、今では新品以外の食器は無料でも引き取りしてくれない買取店の方が多くなっています。
ブランド食器の買取サービスを行っている専門店なら、新品はもちろん中古品でも喜んで買取してくれます。有名ブランドの人気商品なら、中古品でもかなりの査定額が付くケースもあって、骨董品的価値がある食器には、驚くほどの値段が付けられることもあります。
そのため、遺品のブランド食器を専門店に持ち込んでみたら、総額で数十万円や100万円を超えたという事例も多数確認されています。
一口にブランド食器と言ってもいろいろな種類があって、中にはブランドでも買取してもらえないものもあり、使用感などの状態や程度によっても買取価格は大きく変わります。

02初めてブランド食器を買取に出すときに知っておきたいこと

以前は長く使用した中古の食器でも、近くのリサイクルショップに持ち込めばお金に替えてもらえたという方も少なくないと思います。
しかし、現状多くのリサイクルショップをはじめとした買取店が、新品しか取り扱いしてくれないようになっています。
ただし、元値が高額なブランド食器となれば話は別で、アンティーク価値が認められるような商品には今でも高値をつけてくれるリサイクルショップも存在しています。
しかし、食器の価値を認識できないお店だと、ブランド品でも他の食器と同じように、ただの中古品としてゴミ扱いされるばかりか、引き取ってもらえたとしても回収品として処分費用を請求されてしまうこともあります。

初めてブランド食器を買取に出すときに知っておきたいこと

その点ブランド食器買取専門店なら、どのような商品でも正確に鑑定ができるプロフェッショナルが在籍しているため、値打がある食器を安く買い取られることもゴミ扱いされることもありません。
近くに食器買取専門店がないという場合でも、今ではインターネットで検索すれば日本全国からブランド食器を買取してもらえるお店を見つけることができますので、不要なブランド食器は捨てないで、まずは専門店に査定してもらうことをおすすめします。

03ブランド食器を買取に出すときに良くある3つのお悩み


1.意外と知らない国産食器の需要について
国産の食器でも高値が付くものもあるブランド食器と聞くと海外製を想像する方も多いと思いますが、有田焼、九谷焼など国産の焼き物もとても人気があり、需要が高い食器は高額買取の対象になります。
国産の焼き物は最近では特に海外からの需要があるため、再販ルートを幅広くもっている買取店が狙い目で、お店によって買取金額に大きな違いが出ることも、食器によっては買取してもらえないこともあるので気をつけましょう。

2.単品でも買取は可能
食器はセットでなくても買取してもらえるの?と心配されている方もいるようですが、ブランド食器であれば単品でも箱なしでも買取してもらえる可能性は高いと言えます。
一人暮らしの方やコレクション用に単品で欲しいというケースも多いようです。

3.ノンブランドでも買取対象品になる
ブランド食器でなくても、新品や人気のある食器であれば買取してもらうことは可能です。
ブランド食器買取専門店でなくても、新品で購入した状態で化粧箱に入っている食器であれば、買取してもらえないということはまずないと思います。

04高額買取が期待できるブランド食器のプレートの種類

ブランド食器 買取

ブランド食器の中にはいろいろな種類がありますが、その中でもプレート、つまりお皿は多くのコレクターもいる人気アイテムです。
プレートにも「小皿」「中皿」「大皿」「深皿」「スープ皿」「変形皿」などいろいろな種類があります。
小皿は取り分け用として使い勝手が良いプレートで、16pサイズはパンプレートと呼ばれ、直径17pまでのお皿を指します。
中皿は18〜24pまでのお皿を指し、18pサイズはケーキ皿やデザート皿とも呼ばれています。デザートの他にもサラダや前妻などの取り皿としても使用されます。
25p以上のお皿は大皿やプレート皿と呼ばれていて、フォーマルな食卓では位置を決めるお皿やサービスプレートとしても使用されます。
深皿はボウル型をしていて、和食器で言うと鉢を指します。13〜24cm前後のサイズが主流となっていて、13cmサイズは「フルーツソーサー」、20cm以上は「シリアルボウル」、24cmは「サラダボウル」と呼ばれることもあり、煮物を盛り付ける際には欠かせません。
スープ皿はその名の通りにスープ用として使用されますが、カレーやシチューなども使えるとても便利なアイテムです。
変形皿は丸型ではないプレートで、三日月型の「クレセント」やたまご型の「オーバル」などいろいろな形があります。

FAQ一覧

PageTop

結婚披露宴の引き出物やプレゼントなど、お使いの予定の無いブランド食器(カップ&ソーサー・プレート・ティーセット・各種グラス・花瓶・陶器人形・クリスタルオブジェ)など高額にて買取を行なっています。お見積り無料・出張買取(東京・神奈川)もおこなっていますのでお気軽にお問合わせください。