使用済の食器買取|食器買取なら横浜・宇都宮・静岡・世田谷・千代田のライフバケーションにお任せください。

食器買取専門店 株式会社ライフバケーション
無料査定はコチラ

質問

使用済の食器は買取可能なのでしょうか?

妻のお腹の中に二人目がいることが分かり、今後の事も真剣に考えて、横浜の実家に引越しすることにしました。
子供が一人なら、私の収入だけでも何とかなりますが、二人を余裕を持って大学にやるには、やはりこのまま共働きを続けた方がいいという結論に達して、両親も孫の面倒を見られることから同居には大賛成で、結局プライバシーも守れるように両親とも相談して、費用も折半して二世帯住宅にリフォームすることで話がまとまりました。
こうなると、引越しの準備も忙しくなるし、実家の片付けも手伝わなればいけないので、引越しまでは大変ですが、妻も母も食器が大好きで、さらに実家には祖母が集めていたブランド食器やアンティーク食器のコレクションも小屋に眠っているので、売れるものはお金に替えたくて、専門の買取店に見てもらおうと思っています。
そもそも使用済の食器は買取可能なのかということと、買取してもらえない場合はどのようにして食器を処分すればいいのでしょうか?

回答

買取可能なものとそうでないものがあります

新品の食器セットで箱もきちんと残っているなら、その辺のリサイクルショップでも買取してもらえますが、使用済の中古食器の場合は、お店によって大きく買取条件が異なります。
食器買取専門店を利用するのは正解で、特にブランド食器やアンティーク品の場合は、専門の知識がなければ正確な査定もしてもらえなくて、お宝にも二束三文の金額を付けられたり、ゴミとして処分する大参事にもなりかねません。
中古品でも、世界的に知られる有名ブランド食器であれば、高値を付けてもらえる可能性は高く、高級食器はほとんどの専門業者に大歓迎されるでしょう。
したがって、できるだけ多くの業者から相見積を取って、積極的に値段交渉も行うことをおすすめします。
価値のある食器が多ければ、本来買取してもらえない状態が悪い食器でもまとめて引き取ってもらえる可能性も高まります。
それでも値段がつかない食器は、ネットオークションや友人にあげるなど処分することがおすすめで、それでも手元に残った食器は、少しずつゴミに出せば無料で処分することができます。
その他にも、送料は自己負担になるかもしれませんが、社会貢献事業として中古食器を集めている業者に寄付するという方法もありますし、同じように海外への寄付として、まとめて1箱1,000円程度で回収してもらえる業者もあります。

PageTop

結婚披露宴の引き出物やプレゼントなど、お使いの予定の無いブランド食器(カップ&ソーサー・プレート・ティーセット・各種グラス・花瓶・陶器人形・クリスタルオブジェ)など高額にて買取を行なっています。お見積り無料・出張買取(東京・神奈川)もおこなっていますのでお気軽にお問合わせください。