宮城県|ブランド食器の宅配買取なら株式会社ライフバケーションにお任せください。

宮城県の食器の宅配買取

宮城県からのブランド食器買取は当社をご利用ください!

当社では大倉陶園の食器の買取も行っています!

どのような家庭の食器棚にもブランド食器があるもの。こういった食器を買い取ってもらいたい、とお悩みの方もいるのではありませんか?そこで役に立つのが当社のブランド食器買取サービスです。スピーディーかつ性格な査定を行っており、納得の金額で買取を行っています!大倉陶園とは1919年創業の陶磁器メーカーで、親会社のノリタケカンパニーリミテドらとともに森村グループの一員でもあります。日本古来の伝統的な染付の技法と、ヨーロッパから取り入れた技法を用いた陶磁器は非常に質が高く、日常品としてだけでなく観賞用にもされています。大倉陶園の食器は1959年の皇太子成婚時の晩餐会でも使用され、それ以降皇室御用達として有名です。この年には横浜市戸塚区に新工場の建設を着工し、翌年には戸塚に移転をしました。また、1974年の迎賓館改修時収めたディナーセットは、大倉陶園の代表作とされています。遠方にお住まいの方でブランド食器買取を希望されている方は、便利な郵送買取をご利用ください。電話かホームページの入力フォームからお申し込みいただいた後、食器をダンボールに入れて発送するだけです。誰でも簡単にお申し込み出来ますので、お気軽にご利用ください!

ご都合・ご予定に合わせて選べる2つの査定方法

宮城県の方でも当社の郵送買取なら簡単!

いくら使っていないブランド食器だったとしても、しっかりと査定をしてもらいたいものですが、当社には経験豊富なスタッフが査定を行いますので、本来の価値を見出して買取を行っています。さらに、宮城県にお住まいの方は店頭まで足を運ぶことが大変ですが、当社の郵送買取であれば楽に買取が可能です!宮城県は東北地方に属する県で、東は太平洋に面しており西は奥羽山脈に接しています。2015年12月1日現在、約230万人が生活をしており、県庁所在地は仙台市です。広大な平野部には広大な農地が広がっており、ササニシキ、ひとめぼれなどのブランド米の生産地として知られているだけでなく、気仙沼漁港、石巻漁港、塩釜漁港などの漁港があることから、カツオやサンマなどが水揚げされています。そのため、「食材王国みやぎ」というキャッチフレーズもあるほどです。また、志波彦神社は宮城県を代表する神社で、毎年40万人以上の初詣客が訪れます。宮城県ですブランド食器買取を希望しているのであれば、当社の郵送買取が最も簡単でしょう!専任のスタッフが食器の査定を行います!
  • ご都合・ご予定に合わせて選べる2つの宅配方法
  • 買取の流れ

  • 買取の流れ
  • 無料査定はこちら

PageTop

結婚披露宴の引き出物やプレゼントなど、お使いの予定の無いブランド食器(カップ&ソーサー・プレート・ティーセット・各種グラス・花瓶・陶器人形・クリスタルオブジェ)など高額にて買取を行なっています。お見積り無料・出張買取(東京・神奈川)もおこなっていますのでお気軽にお問合わせください。